『顧問バンク』の料金・評判・口コミ・事例について

『顧問バンク』の料金・評判・口コミ・事例について

経営者が選ぶ顧問サービスNo.1、即戦力の顧問に出会えるNo.1、コストパフォーマンスNo.1

即戦力で企業の課題を解決できる

顧問マッチングサービス「顧問バンク」とは?

顧問バンクとは、人脈拡大やノウハウを蓄積したい企業と豊富な経歴を持つ顧問とをマッチングするサービスです。
運営は株式会社顧問バンクが行っています。
大手企業での豊富な経験を有する顧問候補が多く登録しているのが特徴で、
短期間でのマッチング、スポットでの顧問起用ができるため、
導入企業の中には売り上げ2倍を達成するなど高い導入効果を実現している企業もあります。

他サービスとの差別化ポイント

「顧問バンク」の特徴
他の顧問マッチングサービスと異なる点

  • 特徴01

    24,000人超の
    知見·経験·人脈を
    活用できる

    顧問バンクに登録している顧問候補は24,000人超え。 その豊富な人財の中から自社の課題を解消できる知見と人脈を持つ顧問を必要な時に必要な人数だけ活用することが可能です。 長期での契約はもちろん、課題が解消するまでの期間など利用企業のニーズに合わせて運用することができ、営業先の紹介だけの起用などもできる点が優れています。

  • 特徴02

    顧問の
    スポット起用も
    可能

    新規プロジェクトの立ち上げ、短期のプロジェクトなどに顧問を活用したいと思っても、半年単位、年間単位でなければ利用できないというサービスも少なくはありません。 顧問バンクはプロジェクトごと、長期、成果報酬など柔軟に対応してもらうことができるため、利用企業のニーズにあった運用を実現します。 短期間での顧問起用が可能なため、事業のスピードアップに大きく貢献してくれるサービスといえます。

  • 特徴03

    顧問の人脈や
    知見を検索して
    選べる

    あらかじめ顧問起用したい人のイメージが固まっているようであれば、顧問バンクのプロフィール検索機能が有効です。 自社でアプローチしたい企業・業界での勤務経験やコネクションを持っている人財を顧問として起用することで、直接的なアプローチが可能となります。

料金・比較

「顧問バンク」
料金と顧問マッチングサービスとの比較

顧問バンクの料金体系は以下の通りです。

月額費用:54,780円~
仲介手数料:無料

スポット利用も可能なため、月額費用をかけたくないという方は、スポット利用がおすすめです。

「顧問バンク」
類似サービスとの
比較表

導入した企業のリアルな声は?

「顧問バンク」
導入事例・評判

  • 事例01

    A社様

    ターゲット企業の決裁者にアポがとれました

    決裁者へのコネクションがなく、アポを獲得するまでには時間と工数がとにかくかかってしまい、スピードを意識した営業が実現できていませんでした。 顧問バンクは他のサービスと違い、スポットで利用できるため短期間の利用でも手軽にアポ獲得につなげることができる点が良いですね。 コネクションと経験が豊富な方が多いので、先方に関する情報を提供していただき、効果的な提案書の作成もアドバイスを頂けたので利用してよかったです。

  • 事例02

    B社様

    スピーディーに課題解決

    事業の拡大にはアウトソーシングを活用するのが有効だと思い、顧問バンクを利用してみました。 自社だけではつながることができなかった別業界の会社を顧問の方に紹介してもらうことができ、結果として資本提携にまで進めることができたので利用して本当によかったと思います。 対面では解決しなかったであろう課題が、顧問の方を紹介してもらえたおかげでスピーディーに解決することができました。

FAQ

「顧問バンク」
関するよくある質問

ログイン方法を教えてください。
IDとパスワードによるログインとなります。
副業として顧問登録することはできますか?
許認可・登録・届出が必要となる業務を顧問として遂行する行為は禁止事項となります。
顧問を解約するときはどうしたらいいですか?
顧問の専用ページより解約6ヶ月前に解約希望を提出してください。
利用する前にどんな顧問がいるか知ることはできますか?
ご利用前にご要望をいただければ対応させていただきます。

word of mouth

口コミ・評判

満足度

製造/会社規模:10名以下

豊富な顧問の方にスポットで依頼できます

良いところ、使いやすい点等

スポットコンサルのように利用できる
登録顧問数が多く業種も豊富
自社にないナレッジを強化できる

改善してほしいところ、不便に感じた点等

短期だと必要なサポートが満足に受けられない可能性がある
ニッチな業界だと顧問が見つからない

導入して解決できた課題や得られた成果等

独自の商習慣ができている業界では自社の営業スタイルやノウハウだけでは通用しないことがあり、その業界の知見がある顧問の方にアドバイスを仰ぎました。
自分では思いつかなかったアプローチ方法を教えていただけたので、新たな業界に切り込んでいけそうです。