『RECEIPT POST(レシートポスト)』の料金・評判・口コミ・事例について

『RECEIPT POST(レシートポスト)』の料金・評判・口コミ・事例について

導入企業は800社以上、電子帳簿保存法完全対応、書類の山には悩まない!

「撮って捨てる」の2ステップで完了する

経費精算システム「RECEIPT POST(レシートポスト)」とは?

レシートポストとは、経費精算システムで、株式会社BEARTAILが運営しています。
レシートを撮って捨てるだけの簡単ステップで経費の申請が可能になる手軽さが魅力的です。
これまでポストシリーズとして800社以上での導入実績があり、経費精算申請者はもちろん、
経理担当者の作業時間を90.1%削減できたという実績もあります。
実際にレシートポストを導入した企業からは
「2時間かかっていた作業を半減できた「ペーパーレスでコストカットにつながった」という声が挙げられており、
確かな導入効果が期待できるサービスとなっています。

他サービスとの差別化ポイント

「RECEIPT POST(レシートポスト)」の特徴
他の経費精算システムと異なる点

  • 特徴01

    AIを圧倒する
    領収書の自動入力精度
    99.9%

    レシートポストの代表的な特徴として、領収書の高い読取精度です。 専用アプリによって撮影した領収書のデータは、2,000人のオペレーターによって入力されるため、高い入力精度が実現できます。 二人のオペレーターが入力した内容を検証し、一致するまで繰り返すという検証方法を実施しているため、AIでの文字認識では実現できなかった99.9%という正確な入力精度で入力ミスを防止します。

  • 特徴02

    2ステップで
    経費精算が
    完了

    レシートポストを利用した経費精算はとても簡単です。 スマートフォンで領収書を撮影して専用のポストへ投函するだけという2ステップで経費精算が完了する手軽さは他にはない魅力でしょう。 領収書を撮影して送るだけでオペレーターが代行して入力してくれるため申請者側は申請書に入力する手間が効率化されます。 申請にかかる時間が圧倒的に短縮されるため、ついつい領収書を溜めてしまうという方でも安心です。

  • 特徴03

    ペーパーレス化で
    経理部から領収書を
    一掃

    経費精算の申請者が撮影して投函した領収書はサービス運営側のBEARTAILが回収してくれるため、自社で紙の領収書を管理しておく必要がなくなりペーパーレス化につながります。 特徴的なのは経費申請したデータと領収書原本の突合点検も行ってくれる点です。 自社でチェックする手間を効率化して、より強固な管理体制を実現することができます。 ペーパーレス化によるコストカットだけでなく、管理体制の強化も実現することができるサービスです。

料金・比較

「RECEIPT POST(レシートポスト)」
料金と経費精算システムとの比較

レシートポストの料金は下記の通りです。

初期費用300,000円(初期設定サポート付き)
月額料金30,000円〜

利用するユーザー数によって料金が変動することがないため、大企業での利用にも適した料金体系となっています。

「RECEIPT POST(レシートポスト)」
類似サービスとの
比較表

導入した企業のリアルな声は?

「RECEIPT POST(レシートポスト)」
導入事例・評判

  • 事例01

    京急不動産株式会社様

    経費精算作業にかかる時間を200時間以上削減

    経費精算業務の電子化を検討しており、数社で比較検討をしたところ、領収書のペーパーレス化ができ、運用も簡単なレシートポストを導入することにしました。 導入にあたっては現場への説明会やマニュアルを作成していただいたこともあり、とてもスムーズに浸透してくれましたね。 以前は3日ほどかかっていた経費精算業務が半日ほどで完了するようになり、大きく業務効率化ができました。月単位では200時間以上は削減できていると思います。

  • 事例02

    HENNGE株式会社様

    経費精算のペーパーレス化が短期間で実現されました

    ノンコア業務を削減し、コア業務により時間を使えるようにしたいと思いレシートポストを導入しました。 レシートポストはリモートワークでも活用できる点がいいですね。 承認側である上司が不在という場合、従来であれば承認してもらうために出社したり都度連絡をして承認をもらうという手間が発生していましたが、レシートポストはスマートフォンから簡単に申請・承認ができるためこのような課題が解消されました。

機能

RECEIPT POST(レシートポスト)の機能・できること

FAQ

「RECEIPT POST(レシートポスト)」
関するよくある質問

インボイスポストとの違いはなんですか?
ポストシリーズのインボイスポストは請求書の代行受領・データ化サービスとなります。
ログインできない場合はどうしたらいいですか?
サポートまでお問い合わせください。
運用開始まではどれくらいかかりますか?
お申し込みから1ヶ月〜2ヶ月程度で運用を開始することができます。
中堅や中小企業でも利用できますか?
10名程度の企業から5,000名を超えるグループ企業での導入実績もございますのでご安心ください。

word of mouth

口コミ・評判

満足度

コンサルティング/会社規模:31〜50名

ICカード連携と写真撮影だけで経費精算ができる

良いところ、使いやすい点等

とても使いやすいシンプルなUI
写真を撮るだけなので申請が一瞬で終わる
スマホのみでほぼ完結できる

改善してほしいところ、不便に感じた点等

外部連携機能を強化してほしい
入力精度にバラつきがあるところ
サクッと手入力による修正ができると良い

導入して解決できた課題や得られた成果等

外出や出張が多い業種なので、ICカード連携で経費精算や入力を自動化できるのはとても効率が良いです。
多少精度が悪いときもありますが、従来の経費精算方法に比べれば圧倒的に工数が減っています。