『CRIA』の料金・評判・口コミ・事例について

面倒な登録は一切不要、どこでも申請可能、即日受け取り可能

離職率や人材不足の課題解決にも役立つ給与前払いサービス『CRIA』とは?

CRIAとは、働いた分の給与を給料日前に受け取ることができる給与の即日払いサービスです。
低コストから導入できる手軽さと、福利厚生の充実で従業員の働きやすさ改善、求人への応募率アップなどが見込めます。
飲食•サービス•小売•人材といった幅広い業界で導入されている実績があるサービスです。

他サービスとの差別化ポイント

CRIAの特徴
他の給与前払いサービスと異なる点

  • 特徴01

    トータルコスト
    業界最安

    CRIAは初期費用0円、月額費用0円、その他手数料0円など企業側のコスト負担がなく導入することができます。
    立て替え金の準備も不要で、手軽に福利厚生の充実を図ることができる点が魅力的です。
    従業員側にかかるシステム利用料も業界で最安水準となっているため、利用しやすいサービスとなっています。

  • 特徴02

    即時払い資金は
    立替えで準備金不要

    給与の前払い、即払いサービスを利用する際にハードルとなるのが準備金の用意です。
    CRIAでは企業側で即時払いする資金の準備金は不要で利用できるため、キャッシュフローを圧迫することなく導入できます。

  • 特徴03

    安心の
    カスタマーサポート

    CRIAはサポート体制に優れている点も魅力的です。
    初めて給与の即時払いサービスを利用するという場合でも、24時間365日対応可能なコールセンターが用意されているため、
    万が一不明な点が発生しても安心して利用することができます。
    操作方法も直感的に利用できるため、多くの人が導入からスムーズに利用できており、わからないことがあってもコールセンターで対応してくれます。

料金・比較

『CRIA』の料金と他給与前払いサービスとの比較

CRIAは初期費用や月額費用、その他手数料などが発生しないため、
導入企業側のコスト負担なく導入できる点が特徴的です。
従業員側は振り込み手数料やシステム利用料などが発生しますが、
これらも業界最安水準となっているため、負担をかけすぎることなく導入することができます。

CRIAの
類似サービスとの
比較表

導入した企業のリアルな声は?

『CRIA』の導入事例・評判

  • 事例01

    A社

    とにかく導入しやすい

    企業側に面倒な手続きが必要なく導入できるので手軽で良いですね。
    従業員からも好評です。

  • 事例02

    B社

    手軽に利用できるので助かっています

    携帯から簡単に前払いの申請ができ、翌日には口座に振り込まれるため、利用しやすいです。

  • 事例03

    C社

    アプリから利用できる点が良い

    スマートフォンの専用アプリから手軽に前払い申請ができる点が良い。操作性にも優れている。

  • 事例04

    D社

    コンビニ利用で受け取れるのが良いですね

    セブン銀行で申請した給与の受け取りができるので、気が向いた時に手軽に使うことができます。

CRIAの仕組みは?

セブン銀行や給与口座への入金までの流れ

いくらまで申請できる?

CRIAの申請上限額

FAQ

CRIAに
関するよくある質問

給与の前払い申請はいつごろ反映されますか?
セブン銀行をご利用の場合、24時間365日給与を受け取ることができ、最短で当日中のお振り込みが可能です。
どうやって登録できますか?
ご登録メールアドレスにご利用招待のメールをお送りいたします。
ログイン方法を教えてください。
ご利用招待メールに記載されているお客様番号と設定していただいたパスワードでログインしていただけます。
どんなセキュリティ対策をしていますか?
世界基準のセキュリティ規格に準拠するとともに、個人情報保護マネジメントシステムを確立しています。

word of mouth

口コミ・評判

満足度

サービス/会社規模:301〜500名

従業員満足アップに加えて採用強化も期待できそうです

良いところ、使いやすい点等

導入までがスムーズ
企業側はコスト負担がなくリスクが少ない
セキュリティがしっかりしている印象

改善してほしいところ、不便に感じた点等

従業員手数料が高い
24時間365日リアルタイムは一部のATMのみ
金額や承認の反映に時間がかかることがある

導入して解決できた課題や得られた成果等

導入までもスムーズで、特に複雑な手続きなどなく利用開始できています。
スタッフもスマホから手軽に申請でき、振り込みまでのスピードも早いです。
これからは求人にも「前払い可」などの文言を追加できるので、採用強化も期待できます。