『Airシフト(エアシフト)』の料金・評判・口コミ・事例について

『Airシフト(エアシフト)』の料金・評判・口コミ・事例について

利用開始翌月も無料、店長もスタッフもラクに、豊富な業種での導入事例

スタッフとのやり取りも作成もラクになる

シフト管理サービス「Airシフト(エアシフト)」とは?

Airシフトとは、株式会社リクルートが運営しているシフト管理システムです。
メールや電話、Excelを活用して行なっていたシフト管理を簡略化することができるため、
幅広い企業から導入されています。 シフトを提出する従業員側にとっても、シフト提出のために連絡をいれる必要がなくなり、
提出を忘れた場合にも自動でリマインドが表示される仕様になっているため、シフトの提出漏れを防ぐことができるサービスです。

他サービスとの差別化ポイント

「Airシフト(エアシフト)」の特徴
他のシフト管理サービスと異なる点

  • 特徴01

    シフト転記の手間と
    ミス削減

    Airシフトでは、スタッフが提出した希望シフトや出勤依頼は自動でシフト表に反映されます。 提出されたシフトを元に管理者がExcelや紙に転記していた場合は、入力ミスや転記漏れが心配でしたが、Airシフトであればこのような問題も解消できます。

  • 特徴02

    シフト表と一体となった
    チャット機能

    Airシフトでは、シフト表と一体になったチャットを利用することができ、これを使って普段からスタッフとやりとりをすることができるため、シフト作成の効率化が可能となります。 また、急なシフト調整が必要になった際や緊急の連絡にもAirシフトのチャット機能を使えば迅速に情報を伝えることができます。

  • 特徴03

    いつでもどこでもシフトの
    提出·確認·連絡が可能

    Airシフトを導入することで、スタッフはシフト提出のためにわざわざ店舗へいく必要がなくなります。 シフトの確認もシステム上からできるため、手間やストレスをなくして働くことが可能です。

料金・比較

「Airシフト(エアシフト)」
料金と他シフト管理サービスとの比較

Airシフトの料金プランは以下の通りです。

スタッフ1名×月額100円(税別)

利用開始月とその翌月はトライアル期間として無料となっているため非常に利用しやすいサービスとなっています。
料金の支払い方法はクレジットカード/デビットカードに対応しています。

「Airシフト(エアシフト)」
類似サービスとの
比較表

導入した企業のリアルな声は?

「Airシフト(エアシフト)」
導入事例・評判

  • 事例01

    東毛酪農63℃様

    店舗とスタッフ双方にメリットがあるサービスです

    店舗運営の効率化だけでなく、スタッフの働きやすい環境を整備することは会社としての責任だと捉えており、その一環としてAirシフトを導入することとなりました。 Airシフトの導入によって店舗側がシフト管理を効率化できたことはもちろん、スタッフ側にとってもシフト提出や確認が楽になり、利便性が大きく向上したので大変満足しています。 スタッフごとに希望シフトがどれくらい反映されているのかが可視化できるようになったので、公平なシフト作りが可能となりました。

  • 事例02

    B社様

    5日かかっていた作業を1時間に短縮

    シフト管理にかかる手間に課題を感じていたこともあり、もともと利用していたAirレジと連携できるAirシフトを導入しました。 以前はスタッフからチャットアプリでシフト希望を聞いて、それを表計算ソフトに転記するという方法をとっていたのですが、これがとにかく時間がかかり、ひどい時は5日程度を要していました。 Airシフトを導入したことでこの作業が1時間で完了するようになったんです。 完成したシフト表も、わざわざカメラで撮影してチャットで送るという必要もなくなりました。

メリットとデメリット

「Airシフト(エアシフト)」
メリットとデメリット



Airシフト(エアシフト)の導入メリット

Airシフトの導入メリットは、なんといってもシフト管理にかける手間が効率化されてる点でしょう。 シフト提出はシステム上から簡単にでき、集計も自動的に行われシフト表に反映されるため、管理者側で転記する必要はありません。 シフト提出を忘れている人に対しては自動的にリマインドを送ることもできるため、手動でメールや電話をする手間もかかりません。 スタッフによってシフト提出にばらつきがあり、調整に時間がかかっていたという方でもAirシフトであれば効率的なシフト管理を実現できます。

Airシフト(エアシフト)の導入デメリット

Airシフトは無料体験期間が設けられており、期間が過ぎると自動的に無料版へと切り替わります。 無料版では希望シフトの収集やチャット機能など一部の機能が制限されているため、本格的にシフト管理を効率化させたい場合には有料版の契約が必須となるでしょう。 また、Airシフトの料金はその月の最大利用人数で決まるため、月の途中で退職者がでた場合でも人数として換算されます。

FAQ

「Airシフト(エアシフト)」
関するよくある質問

無料版はありますか?
ございます。無料版は一部機能の利用が制限されております。
シフトボードとはなんですか?
スタッフ向けの管理アプリとなります。スタッフとシフトに関するやりとりをするにはシフトボードとAirシフトの連携が必要となります。
複数店舗で利用することはできますか?
同じAirIDで店舗を複数作成していただくことで、管理することが可能です。
マニュアルはありますか?
Webでご覧いただけるマニュアルをご用意しています。